2019年ちゅーピーこども教育キャンプ山コース 2班♪

【2日目】

山のキャンプに朝が来た!

杉の泊キャンプ場は安芸太田町でも標高700mの高地。朝夕は涼しく、早朝には朝露が草木やテントに降り、雨上がりの朝のよう。朝日に照らされたテントは朝露のせいか、キラキラと輝いています。゚+.(・∀・)゚+.゚
こども達の朝は早く、起床前の6時頃からテントエリアはざわつき始めます。
昨晩書いたしおりにリーダー達は返事を書き、こども達へ返します。必要な時は聞き取りをして、小さな事が大きくならないようにコミニュケーションを怠りません!

朝食は洋食ビュッフェスタイル。ロールパン、ウインナー、ブロッコリー、ポタージュスープ、人参、オレンジジュース、牛乳を用意。午前の周辺散策に備えます♪

ドローン操縦体験&ヤマメつかみどり体験

今日は楽しみな体験学習の日。午前はドローン操縦、午後はヤマメつかみどり体験(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

IMG_4720 IMG_4723

午前のドローンは指導者監視のもと、順番に操縦しました。みんな初めてでしたが、慣れると楽しく大好評でした!

ただドローンは遊びよりも災害時に機動力を発揮します。いつの日か子ども達が楽しめる時が来ればいいのですが。

午後は夕食の食材になるヤマメのつかみどり体験。大きなプールに水をはり、グループごとにつかみどりスタート!魚の感触に驚きながらも、みんな1匹づつゲットし、夕食用の下ごしらえ体験に挑戦!指導者から自然の恵みに感謝しながら、下ごしらえ完了!

2019年ちゅーピーこども教育キャンプ山コース 2班♪

【1日目】

山の教育キャンプ第二班始まる!

山のキャンプ第二班は引き続き安芸太田町杉の泊を舞台に集結しました。今回も広島市、五日市市、東広島市、福山市、尾道市、三原市ほか各地から43名が参加しました( ゚▽゚)/

山コースの舞台となる山県郡安芸太田町杉の泊キャンプ場に集まった43名は、ハッパリーダー率いる8名のリーダー達とファーストコンタクト。開村式は順調に進み、緊張のグループ発表(´・ω・`)

IMG_4662IMG_4664

43名は5つのグループに分けられ、各グループの席へ移動し、自己紹介。家から持参したお弁当は、ここでいただきました(๑´ڡ`๑)

生活環境作り(テント張り)

緑に囲まれた標高700mの草原で、時折り吹く風に助けられながら、グループで初めての共同作業。チームリーダーからの役割分担で下敷き、テント運び、テント張り、ペグ(くぎ)打ち、屋根張りなどの工程を経て完成٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

IMG_4680

1グループで二張りをこなしました。二張り目からは自然に身体が動き、さっき会ったばかりですが、会話も生まれ、一張り目よりスムーズに完成しました!

IMG_4692

こうして午後2時から始まったテント張りは休憩をはさみ午後4時前に終了。今日から五日間を過ごす基地となる空間は無事に確保でき、テントで記念撮影♪

 

初めての野外料理に挑戦!

ハッパリーダーから食材の説明が始まりました。鶏肉、じゃがいも、玉ねぎ、人参・・・
と言えば、やはりカレーライス!

調理道具の包丁やピーラーも支給され、各班の炊事スペースでカレー作りの開始です。道具洗い、皮むき、鍋担当など、役割はさまざまですが、ゴールは全員同じ美味しくいただくことです!家でお手伝いをしているのか、手慣れた包丁使いで野菜を刻むグループや完成と同時進行で後片付けを始めるグループもあります!!

アク取りもこなし、全班美味しそうに完成しました。水分少なめのどろっとしたカレーに仕上げた班もありましたが、全班完食!

IMG_4712

食後は「1日のふりかえり」をしおりに書き、リーダーへ渡します。就寝前、自分達で使った鍋や食器は、その日のうちに片づけます。教育キャンプの約束です。
それではおやすみなさい(ᴗ˳ᴗ)💤

2019年ちゅーピーこども教育キャンプ山コース 1班♪

【5日目】

5日目の朝

IMG_4621

遅くまでテントで盛り上がったグループもあるようで、最後の朝の起床はみんなに任せます。

IMG_4624

テントでお話しをしたり、料理コンテストの片付けをしたり、散策に出かけたり、自分達の居住空間で自由に過ごしています。

IMG_4625

今日は思い出をまとめた新聞作り、テント片付けなど最後の共同作業の日です。

朝食を食べたら別れのカウントダウンが始まるのです

2019年ちゅーピーこども教育キャンプ山コース 1班♪

【4日目】

3回目の朝

昨日の山登りで体力を消耗してるのかと思いきや、みんなの朝は早いようです。野球や早朝散歩で朝の集いまで時間を過ごしています。つい3日前に出会った友達です☆

IMG_4468
今日もイベント盛りだくさんの一日です。三段峡でのカヌー体験、野外料理コンテスト用の買出しに備え朝食をいただきます。雑炊にトッピングは塩昆布、まぐろフレーク、梅干し、えのき茸、ヤマメのほぐし身です。

カヌー体験&野外料理コンテストの買出し

三段峡でカヌー体験へ挑戦!キャンプ場から三段峡まではバス移動

まずは水に慣れることから始まります。プールや海にくらべ常に清水が流れ込み冷たい水ですが、暑い身体にはちょうどいいようですo(*^▽^*)o

IMG_4486

専門家から体験前に乗り方、パドルの使い方、降り方を聞き、乗り込みます。パドルに慣れるとグループごとに少し奥へ探検気分で入って行きます。みんな上手にパドルが使えるようになりました!( +・`ー・´)و

IMG_4517

昼食は河原でちらし寿司弁当とペットボトル茶500mlを配布。専門家の皆さんへ御礼を言って三段峡を後にします。ショッピングセンターまでの移動時間は活力を養う小休止タイム(*-ω-)

目がさめると久しぶりのスーパーです。好きな物は買えませんが、グループで決めたメニューの食材探しに奔走します。リーダーは決められた予算におさまるよう計算します。

IMG_4559

中には広島市内より安い野菜を見つけてリーダーへ進言したり、半額シールを選び新たな食材を探す強者もいました。こうして楽しみな夕食の準備は整いました!

IMG_4558

野外料理コンテスト開始!

グループごとにメニュー決め、食材選び、調理の役割分担など、この4日間のグループ活動の集大成です。ハッパリーダーから決められた時間とルール説明を聞き、クッキングスタート!

調理時間は夕方5時50分から始まり、7時30分までに最低3品を完成させることがルールです。

■1グループはじゃがいものガレット、炒飯、ポタージュスープ。

■2グループはサンド二種(ウインナーと野菜のポトフ風、フルーツ)、フライドポテト、シチュー&ライス。

■3グループは鶏肉とネギの中華炒め、シチュー&ライス、パンケーキ。

■4グループは豚肉生姜焼き、炒飯、ジャム乗せクッキー。

■5グループは餃子皮ピザ、餃子皮マシュマロとクリーム乗せ、焼きおにぎり、フルーツポンチサイダー割り。

各グループとも時間内には間に合いませんでしたが、品数やチームワークは問題ありません!

全員が完成品を見て、自分達の完成品をいただきます。リーダー達からも炊き込みご飯と焼豚入りたこ焼きを用意し満腹になったところでご馳走様でした!

夜の集いはハッパリーダーのハーモニカに合わせた合奏とグループごとに思い出話しにはなを咲かせ夜は更けていきました。

2019年ちゅーピーこども教育キャンプ山コース 1班♪

【3日目】

2回目の朝

昨日とは違い穏やかな夜明けです。
午前6時前ですが、テントスペースは静まり返り、子ども達はまだ夢の中のようです(´・ωゞ)

IMG_4293

今日もイベント盛りだくさんの一日です!

恐羅漢山登山、ドローン操縦体験に備え朝食をいただきます。白米、焼き魚、玉子焼き、塩昆布、白菜と油揚げ入り味噌汁など純和風メニュー≠( ̄~ ̄ )

IMG_4298IMG_4299

恐羅漢山登山&ドローン操縦体験

広島県最高峰「恐羅漢山」標高1364mへ挑戦!٩( ‘ω’ )و

キャンプ場から登山口の恐羅漢山スキー場まではバス移動。ハッパリーダーから登山前に心構えと並び順を説明し、山弁当とペットボトル茶500mlを配布。各自の水筒は班で共有し一体感を強くします。途中三度の休憩を入れ、約2時間で山頂へ到着!!

記念撮影を済ませ班ごとに場所を確保しランチタイム。

IMG_4346

県内最高峰からの景色を堪能し、オヤツタイムを過ごしたら下山スタート。

登りより下りがつらいと言われる登山ですが、森林地帯から視界が開けると見晴るかす中国山地の山並みがみんなを迎え、つらさは吹っ飛び、「ヤッホー!」の連呼が始まりました(ノ゚Д゚)~~

またドローンの出迎えもみんなを更に元気にさせたようです。

いよいよドローン操縦体験。専門家の説明を受け学年別に体験スタート!災害時に威力を発揮するドローンを直接操縦し、特徴的な動きと操作方法を体験しました。基本動作は上昇と下降、直進と後進、右旋回と左旋回です。慣れる頃にはタイムアップ。こども達はみんな満足しているようでした(*´꒳`*)

IMG_4386IMG_4366

夕食は野外料理パート3、中華丼作り。具材は玉ねぎ、人参、白菜、チンゲン菜、豚肉、かまぼこ、うずらの卵。班ごとに味付けは異なりますが、またまた完食!デザートはプリンでした!

2019年ちゅーピーこども教育キャンプ山コース 1班♪

【2日目】

山のキャンプ初めての朝

杉の泊キャンプ場は安芸太田町でも標高700mの高地。朝夕は涼しく、早朝には朝露が草木やテントに降り、雨上がりの朝のよう。朝日に照らされたテントは朝露のせいか、キラキラと輝いています(´v`)☆

IMG_4231
こども達の朝は早く、起床前の6時頃からテントエリアはざわつき始めます⁽⁽ (。・・。) ⁾⁾

IMG_4233
昨晩書いたしおりにリーダー達は返事を書き、こども達へ返します。必要な時は聞き取りをして、小さな事が大きくならないようにコミニュケーションを怠りません!

朝食は洋食ビュッフェスタイル。ロールパン、ウインナー、ブロッコリー、ポタージュスープ、人参、オレンジジュース、牛乳を用意。午前の周辺散策に備えます(・∀・)

IMG_4234

防災学習&ヤマメつかみどり体験

ドローン操縦は明日の下山後になりました。代わりに防災学習が開講され、パワーポイントを使った災害発生から避難の流れを学習しました。もしもの場合に備えて画像をクイズ形式で解説しましたが、こども達の防災意識は高く、正答率はほぼ100%でした( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧

IMG_4242 IMG_4243

昼食はハッパリーダー特製の三種類の出汁で仕上げたツユだく牛丼。お代わりOKで見事に完食でした(๑´ڡ`๑)

午後は夕食の食材になるヤマメのつかみどり体験。大きなプールに水をはり、グループごとにつかみどりスタート(9`・ω・)9

魚の感触に驚きながらも、みんな1匹づつゲットし、夕食用の下ごしらえ体験に挑戦!指導者から自然の恵みに感謝しながら、下ごしらえ完了!

IMG_4258

野外料理(2日目)作り

今晩のメインディッシュは苦心惨憺で下ごしらえしたヤマメです。フライパンを使いソテーに挑戦、味付けは塩のみ。リーダーから火加減の調整を聞き、皮がフライパンにくっつかないよう気をつけながら焼いていきます。IMG_4267IMG_4268

五目御飯とお味噌汁が加わり夕食は始まります。自然の恵みに感謝しながら合掌し「いただきます!」上手に頭と骨を残して完食!(`ω´)!

就寝前、パソコンを使った紙芝居の上映会

内容は宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」、朗読はハッパリーダーが務めます。切り絵に鮮やかに彩色された紙芝居はこども達の心に響き、静かに聞き入っていました。
ここは標高700mの高地。見上げると満天の星空、紙芝居で見た銀河鉄道が出発して行きました~( ˘ω˘ )

2019年ちゅーピーこども教育キャンプ山コース 1班♪

【1日目】

教育キャンプ、舞台は海から山へ!

IMG_4153
令和元年の教育キャンプは、尾道マリンユースから安芸太田町杉の泊へと舞台を移し、後半が始まりました!今回も広島市、五日市市、東広島市、福山市、尾道市、三原市ほか各地から89名の小学生が参加され、内46名が第一班です。

山コースの舞台となる山県郡安芸太田町杉の泊キャンプ場に集まった46名は、ハッパリーダー率いる8名のリーダー達とファーストコンタクト(・∀・)

開村式は順調に進み、緊張のグループ発表。46名は5つのグループに分けられ、各グループの席へ移動し、自己紹介。家から持参したお弁当は、ここでいただきました(๑´ڡ`๑)

IMG_4154

生活環境作り(テント張り)

緑に囲まれた草原で、時折り吹く風に助けられながら、グループで初めての共同作業。チームリーダーからの役割分担で下敷き、テント運び、テント張り、ペグ(くぎ)打ち、屋根張りなどの工程を経て完成( ・`ー・´)9

1グループで三張りをこなしました。二張り目からは自然に身体が動き、さっき会ったばかりですが、会話も生まれ、一張り目よりスムーズに完成しました☆=(ゝω・)/

こうして午後2時から始まったテント張りは休憩をはさみ午後4時前に終了。各グループの基地となる空間は無事に確保できました♪

IMG_4164IMG_4171

野外料理に挑戦!

ハッパリーダーから食材の説明が始まりました。鶏肉、じゃがいも、玉ねぎ、人参・・・
と言えば、やはりカレーライス( ゚▽゚)/

調理道具の包丁やピーラーも支給され、各班の炊事スペースでカレー作りの開始です。道具洗い、皮むき、鍋担当など、役割はさまざまですが、ゴールは全員同じ美味しくいただくことです。野菜とお肉を上手にいため、水を加えて沸とうしたら、アク取りもこなしました。

全班美味しそうに完成しました。水分少なめのどろっとしたカレーに仕上げた班もありましたが、全班完食!(´~`)!

IMG_4173 IMG_4177
食後は「1日のふりかえり」をしおりに書き、リーダーへ渡します

就寝前、自分達で使った鍋や食器は、その日のうちに片づけます。教育キャンプの約束です。
それではおやすみなさい(ᴗ˳ᴗ)💤

2019年ちゅーピーこども教育キャンプ海コース 1班♪

【4日目】

最後の朝

4日間のキャンプもの今日が最終日。

IMG_4124

トマトソースリゾットの朝食を終え、4日間の集大成の個人個人で思い出をまとめた新聞を完成させます。

新聞の完成は仲間との別れを意味します。些細なことで言い争いをしたり、カヌーやバナナボートで一緒に乗って楽しんだ仲間たち。家族との再会はとても嬉しいですが、反面別れは辛そうです(´_`)

IMG_4133

4日間の思い出話しに花を咲かせ、その時はやって来ました。ハッパリーダーの閉村の宣言の後、全員での記念撮影。

おや?見覚えのあるキャラクターが歩いて来ました。

IMG_4144

ちゅーピーです!カープのユニフォームを着たちゅーピーが駆けつけてくれました(^▽^)!

ちゅーピーを真ん中に最高の笑顔で撮れました(*´∀`*)
仲間たちとの再会を願って「みんな元気でね!ありがとう!」そう叫んでバスに乗り込みました。
※作成した新聞は8/25のポストキャンプで展示します。

2019年ちゅーピーこども教育キャンプ海コース 1班♪

【3日目】

二回目の朝

昨日とは違い穏やかな夜明けです。
午前6時前ですが、テントスペースは静まり返り、子ども達はまだ夢の中のようです( ³ω³ ).。oIMG_4012

今日もイベント盛りだくさんの一日です!

海上安全教室、バナナボート、カヌー、新聞作りに備え、朝食をいただきます。白米、焼き魚、玉子焼き、キュウリの浅漬け、塩昆布、豆腐と小松菜の味噌汁など純和風メニュー(๑´ㅂ`๑)ŧ‹”ŧ‹”

IMG_4021

マリンスポーツ三昧!

多くのメンバーが楽しみにしていた体験学習の日!(9`・ω・)9

マリンスポーツと言っても指導者は専門家です。バナナボートは尾道市の海の学校の方で、カヌーもここユースセンターの責任者の方たちです。
バナナボートではボートから海へ落下する子どももいましたが、海の楽しさと怖さ盛りだくさん体験できたようです。カヌーもバランスの取り方や仲間と息の合ったオールさばきをしないと前に進まないことを学びました。

IMG_4067

最後の夜

午前中にあった夕食の食材ゲットをかけた神経衰弱ゲームで各グループへの配給は決まりました!肉類(牛肉、豚肉、鶏肉、ひき肉)魚類(シャケ、ツナ缶、冷凍エビ、魚肉ソーセージ)、野菜(キャベツ、なすび、小松菜、白菜、玉ねぎ)の三種類の中からゲットした食材で調理する野外料理コンテストが最後の夕食です(๑´ڡ`๑)

IMG_4110
各グループでメニューや味付け、また料理名前とセールスポイントをまとめたメニュー表作りまで行います!

IMG_4120

完成した料理は各グループごとに説明しバイキング形式でいただきました。

食事をしながらキャンプでの思い出や夏休みの宿題の話をして最後の夜は更けてゆきます(ᴗ˳ᴗ)

2019年ちゅーピーこども教育キャンプ海コース 1班♪

【2日目】
キャンプ初めての朝

尾道マリンユースセンターはしまなみ海道の向島にあります。東側に海、西側に山を望む立地で夕方は山に沈む夕日、朝は太陽に照らされた瀬戸内海がとてもきれいです。゚+.(・∀・)゚+.゚

IMG_3937

こども達の朝は早く、起床前の6時頃からテントエリアはざわつき始めます|ω・`)
昨晩書いたしおりにリーダー達は返事を書き、こども達へ返します。必要な時は聞き取りをして、小さな事が大きくならないようにコミニュケーションを怠りません( ・`ー・´)9

IMG_3944

朝食は洋食ビュッフェスタイル。ロールパン、ウインナー、ブロッコリー、ポタージュスープ、人参、オレンジジュース、牛乳を用意。午前のメニュー海遊び体験に備えます♪

IMG_3955

シュノーケリング体験&昼食

いよいよ海のキャンプらしくビーチでのシュノーケリング体験。水着に着替え、3つのグループに分かれ、いざビーチへ!専門のビーチスタッフから安全の心構えと道具の説明( ・ิω・ิ )

IMG_3970
マスク(水中メガネ)、ライフジャケット、フィン(足ヒレ)を装着してシュノーケリングの始まりです。水中姿勢、姿勢の変え方、海水の吹き方を学びます。最初は冷たく感じた海水も慣れた頃には体験は終了です!

IMG_3978

昼食はハッパリーダー特製の焼きそば70人前です。鉄板のない炊事場でどう作ったのか謎ですが、味は抜群でした!

IMG_3983

午後から予定のサンドアートは気温上昇で砂浜での活動は危険なため、明日へ変更。代わりに明日の夕食作りの食材当てゲームに使う神経衰弱ゲームのカードを皆んなで書いて作りました(^^♪

2日目夕食は中華丼

今晩もグループごとに食材が用意され調理スタート!

IMG_3999IMG_4007

前日とは違うパートをこなす仲間、野菜の皮むきばかりする仲間、鍋から離れない仲間などさまざまです。そんな時リーダーは役割がかたよらないよう声をかけます。グループ内でも高学年から中学年へ中学年から低学年へ、包丁やピーラーの使い方を指導します。こうして伝承(?)された“技”で完成した料理は美味しくない訳がありません。
もちろん完食でした!(๑´ڡ`๑)!

就寝前、今日の気づきをしおりに書きリーダーへ託します。今日も暑い日でしたが、子ども達に疲れは感じません。明日もいい一日になることを願って、おやすみなさい(ᴗ˳ᴗ)💤